まつエクをしてイメチェンしよう|可愛くなりたいならココ

水に濡れても大丈夫

まつエク

専用の接着剤でつける

まつエクは、専用の接着剤で人口毛を自分のまつ毛につけ、美しいまつげに仕上げる美容方法です。まつげの根元から1ミリから1.5ミリの部分につけるので、接着部分もほとんどわかりません。長さやカール、ボリュームなど、自分の好みに調節できるので、理想通りのまつげを手に入れることができます。洗顔やお風呂、プールなどに入っても落ちませんが、オイルクレンジングでは落ちてしまうので、使わないようにしましょう。まつエクにすると、マスカラやビューラーを使う必要がないため、メイクの時間が短縮できるほか、まぶたを上にあげる作用もあるため、一重まぶたが二重瞼になることもあります。まつエクの持続時間は、3週間から1ヶ月ですが、より長くもたせるには、できるだけ擦らないようにするのが大切です。メイクを落とすときは、気をつけましょう。ずっと塗れた状態が続くと、接着面がはがれやすくなるため、濡れた時はドライヤーの冷風で乾かすと、持続期間のアップが期待できます。そして、まつエクが絡まないように、毎日ブラッシングをすることも忘れてはなりません。まつエクは、まつげをゴージャスに仕上げ目元をぱっちりさせる効果がありますが、それだけではなく、キュートな雰囲気にしたり、セクシーな目元にするなど、つけ方によっていろいろなイメージに仕上げられます。なりたい自分のイメージに合わせ、まつエクを活用するのが、ファッション上級者の嗜みと言えるでしょう。